ソーラーパネル・照明・バッテリBOXをそれぞれ、既存のポールに取り付けるタイプのソーラー街路灯です。
送電が困難な場所でも設置するだけで、すぐに使えてとても便利です。
内部には専用コントローラー”SC−55”が内蔵されていますので配線など簡単に行うことが出来ます。



特徴
≪新機能:AICS≫を備えた、弊社独自の専用コントローラ”SC−55”を搭載。
既存のポールに取付けるタイプなので、埋設などの工事は必要ありません。
パネル部などの取付はポール取付バンドを使用して取り付ける為、柱などへの加工は一切必要ありませんので簡単に取り付ける事が出来ます。
環境にやさしい、ソーラーパネルによる発電なので設置場所を選びません。
点灯時間は任意に設定可能です。
(一時間単位で2〜15時間)
電気代 0円!
照明は18Wと明るさ十分!
長寿命タイプのバッテリに変更することで、さらにメンテナンスが軽減できます。
(弊社で用意いたしております:オプション扱い)



仕様

太陽電池 54.5W 単結晶シリコン
バッテリー 65Ah シール型鉛蓄電池
点灯ランプ 18W蛍光灯 1灯
点灯制御方式 高周波インバータ
点灯時間 5時間(2〜15時間切替可能)・自動点灯時間モード
無充電日 6日(18W蛍光灯×1灯、5時間点灯の場合)
点灯方式 日没後自動点灯(約100ルックスで点灯)
消灯方式 タイマーによる消灯(点灯後1〜15時間)
夜明け 1000ルックス以上にて自動消灯
取付ポール寸法 Φ120o〜Φ170o



外観


様々なポールに対応できます。(設置:島根県)
上記仕様以外のポールの形状に合わせて製作もいたしますので、お気軽にお問い合わせください。




街路灯のページへ戻る



■カタログはこちらからどうぞ。 ▲このページのTOPへ



Copyright (C) 2017 Tusima Electric CO.LTD. All right reserved.